2020年3月

●3月28日(土曜日) BlackmagicDesign 社のBlackmagic URSA Mini 4K EFをお迎えしました。 凄く欲しかった4kカメラのひとつで、とりあえずはキャノンの一眼にレンズキットとしてついてきたEFレンズ取り付けてみたけど、おおむね良好。 しばらくは忙しくて活躍の場はなさそうなんだけど、操作方法の攻略頑張るのです。

●3月27日(金曜日) コロナウイルスのせいでお仕事の予定が変わる変わる。 増えるとか減るとかじゃないのがまだありがたいけど、直前になって変わるというのも対応に追われて割と大変だったりして。 体調だけは崩さないように気をつけないと、と思っています。

週末はイベント。 シンセサイザー9台+電子ドラム+パーカッションみたいなので、デジ卓とiPadで仕込みが短時間で済めば良いなと。 夜はしっかり眠って、昼間はお仕事頑張るのです。

●3月22日(日曜日) 忙しい週末で食事もまともにとれていなかったので、晩御飯くらいはとカレー屋さんに。 やっぱりナンとラッシーは私を救うと思う() 1枚食べてちょっと物足りないかなとか思いながらお会計して出た直後に「ナン食べ放題!」って書いてあって。 まあ糖質制限中だし良いのだよ。夜だし特に。

20日も過ぎ、本当に年度末。 明日からもっと忙しくなるので今夜は早く眠りたい。

●3月20日(金曜日) 特番の仕事を終え、この週末にずっと行うのはminiDVテープをPCにキャプチャしてDVDにする仕事。 最初1本だけの依頼かと思ったらテープは30本以上あるとのことで1本60分~90分録画のテープを実時間キャプチャしてのDVDオーサリングってなると寝ずにやっても月曜日までに何本仕上がるかちょっと自信がないのです…。 出来る限りやるし、今もPC2台使ってキャプチャとオーサリングしてる。

今回はSONY GV-HD700のHDMI出力からキャプチャデバイスに入れてて、個人撮影のminiDVだからHDCPもなくて取り込めてるんだけど。 最初映像はくるのに音声が来なくて凄い調べました。

あれなんだね。 インターレースとかプログレッシブの違いは当然把握してるし、HDMIをSDIにコンバートするとインターレース化するとかは知ってたけど。 映像が正常にキャプチャ出来てても解像度設定が元データと違うと音声だけ届かないとかあるんだね…。(3時間悩んだ) 最初映像は問題なく映るから1080p/60fpsで取り込んでたんだけど、1080iにしてみたり、関係ないとは思いつつ30fpsにしてみたり。 それでも音は来なくてもうイヤフォンOUTから音だけアナログキャプチャしようかとも思ったけど、映像がHDMIキャプチャならどうしても多少の音ズレが起きるし。 1日特番の日で朝4時起きだったのでアタマ廻ってない夜に一生懸命試行錯誤して、解像度落としてキャプチャデバイス立ち上げたら正常に音がくるようになりました。

録画STARTして、次の瞬間。寝落ちした((( 私起きた時ほぼ下着姿だったよ(パジャマに着替えようとはしたらしい…服とかスカートが散乱してた…) その後お風呂行って1時間ごとにタイマー掛けて今も作業中です。

1つ1つの案件をこなすたびに知識は増えるからありがたいのだけど、納期迫っている時のトラブルって本当に焦るのです。 それにしても映像って本当に奥が深い。 テレビ放送規格のTS形式やASIも仕様書読んでるけど手に入る文献がほぼ英語ばっかりだし。 頑張って私。

●3月15日(日曜日) なんかこう積みゲーばっかり貯まっていってて、もうすぐバイオRe3が出るのにRe2始めてなかったのでplay. VR非対応だけどVRヘッドセットつけて遊んでたら泣きそうになりました。 18歳未満購入禁止のZ versionだもんねうん。 ぐろいっていうか、えぐい(( 一番簡単なモードで遊んだけど難しいし怖すぎてなんか無言になった() 人間本当に残酷なシーンみるとなんかこんな感じなんだと思う。

お仕事で頼まれていたBlu-rayをオーサリングすること7枚目。 CD-RもDVD-RもBlu-rayも盤のサイズは同じだけど記録容量が違うってことは密度とか違うわけで。 同じサイズの傷でも読める・読めないって変わってくる。

なにが言いたいかっていうと安物スピンドルは良くないってそんな話。(書き込みミス3枚目)

[…]